カリモク革張ソファが購入できるショールームご招待フェアへ、宮田家具総本店では無料でご招待いたします

東京都でソファー・フランスベッドを探すなら、創業100年の信頼と実績 宮田家具総本店
宮田家具総本店 電話番号:042-370-3311 住所:〒206-0801 東京都稲城市大丸690-7
宮田家具総本店トップページ 宮田家具総本店へのお問い合わせ 宮田家具総本店サイトマップ
カリモクソファ  革張地一覧
カリモク家具ショールームご招待フェア最新情報はこちらから

カリモクソファの張地へのこだわり(本革)

カリモクソファの本革張地は、使うほど味わい深くなる素材

カリモクソファの本革とは?
●本革本来の良さを活かしたきめ細やかな風合い。
●使うほど重厚感のある色合い、味わい深い風合いが楽しめる。
●熱や摩擦に強く伸縮性、吸放湿性に優れています。 合成皮革や布地にはない特長があり、永くお使いいただけます。

カリモクソファ 本革

カリモクソファの本革は豊富な種類

カリモクソファ  革張地一覧

カリモクソファの牛革の価値と表情

●カリモクソファの本革は、革本来の風合いを出すためになめし加工を施しています。
●革の厚みや、なめし加工の方法で色々な触感があります。
●カリモク家具のソファは、主に下記のような特殊仕上げ革を使用しています。

ナチュラル仕上げのカリモクソファ

革の名称:グランデ・厚革
厳選した皮革を、染料で仕上げ、顔料を最小限に控え、天然の良さを損なわないように仕上げています。本革の証である、シボや色合いのバラツキやキズなどのナチュラルマークが現れます。染料主体のため、日光による色飛びが起こりやすいという特性があります。

セミアニリン仕上げのカリモクソファ

革の名称:レノン・グレン・リーベル
厳選した皮革を、染料で仕上げ、顔料を最小限に控え、天然の良さを損なわないように仕上げています。本革の証である、シボや色合いのバラツキやキズなどのナチュラルマークが現れます。染料主体のため、日光による色飛びが起こりやすいという特性があります。

カリモクソファ 特殊仕上げ(プロテクト革)のカリモクソファ

革の名称:グランデ・厚革
良質な皮革を、薄く延ばした顔料で、本革そのものの触感が伝わるよう仕上げました。使い込んだ風合いを出す、ボカシ加工を施した仕様もあります。

スムース仕上げのカリモクソファ

本革特有のシボをそのまま生かし、塗膜を薄く延ばし仕上げました。
特に良質な皮革が必要です。
表面のシボが部分によって異なり、縫い合わせ部分のシボにバラツキが見られます。
触ってみるとしなやかで、あたたかみがあります。

※シボとは?
表面にデザイン模様を付ける加工法です。 皮をなめす時にもんだり絞ったりする作業を「シボ付け」と言い、この模様を「シボ」と言うことから来ています。

ネオスムース仕上げのカリモクソファ

表面のシボをそのまま生かすよう、塗膜を薄く延ばし、部分的に型押しをした皮革です。 しなやかで、あたたかみがあり、皮革の良さを残しています。

レナスムース仕上げのカリモクソファ

塗膜を薄く施し、型押しした革です。
表面のシボが、比較的均一な仕上がりです。

おすすめ革張カリモクソファ